外出制限で増えた腰痛の治療ポイントはここ!

テレビを見てくつろぐ人のイメージ


新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務やテレワークが増える中、当院へご来院される患者さんの症状にも若干の変化が見られます。

それは、腰痛患者が増えているということです。

痛くなった理由を確認してみると「ずっと座っていたらかも… 」と言われるケースがほとんど。

きっとテレワークや自宅勤務で、ずっとパソコン作業をしている方や、外出制限でずっとテレビを観ている方が増えているからでしょう。

そうでなくても前から結構いませんでしたか?

「長く座っていると痛い」あるいは「椅子から立ち上がる時に痛い」

そんな患者さん…

では何故、長い時間座っていると腰が痛くなるのでしょうか。

一般的に良く言われている理由ですと

  • ・動かないと腰が固まるから
  • ・体重で腰椎が潰れるから

などでしょうか?

しかし、RMTの考えは違います。

RMTの理論を基に考えると、座っていて腰が痛くなる原因は「大腿が圧迫されるから」です。

筋肉は、長い時間圧迫されると固くなります。

ギプスや包帯で固定されていると筋肉が硬くなるというのは周知の事実。

同じように、長く座り続けていると圧迫によって大腿が硬くなり、骨盤の動きを悪くさせることで腰痛を引き起こすのです。

なので、大腿を緩めると腰痛はかなり改善します。

もし「在宅勤務で腰痛がツラい!」

そんな患者さんがご来院されたら、是非、大腿を緩めてみてください^^

——————————-
残り2席となっております!!!
——————————-

6月18日(日)レベル1 残り2名
7月19日(日)レベル2-B受付終了

※指導内容が大幅に増えたため、8月よりRMTセミナー レベル2-Aが膝編と腰痛編に分かれます。 

8月23日(日)レベル1(基礎・理論編 )定員10名
9月27日(日)レベル2A(膝痛編)定員6名
10月25日(日)レベル2B(腰痛編)定員6名
11月22日(日)レベル2C(スポーツ障害編)定員6名

お申し込み・お問い合わせはこちら
http://rmtgrp.com/

=========================

\痛みの原因が即座に分かる/
地域NO.1の治せる治療院を目指す
治したがりの治療家を全力サポート!
最短一回完治の治療家になって

自由診療月150万円を目指せプロジェクト

みどり整骨院 院長
RMT研究会 会長
高橋 彰宏

〇RMT公式ホームページ〇
RMTを学べるセミナーを開催中
https://rmtgrp.com/

〇みどり整骨院ホームページ〇
https://midorisei.jp/

〇アメーバブログ〇
症例報告をたくさん更新中。
https://ameblo.jp/midori-seikotsuin/

〇Facebookページ〇
是非「いいね」してください。
https://www.facebook.com/RMTgrp/

〇Twitter〇
治療の気づきとか呟いてます。
https://twitter.com/RMTgrp

〇YouTube〇
施術動画をUPしています。
https://www.youtube.com/channel/UCwnpHEQGZbrWPw8ahlcBCLw/

〇お問い合わせ〇
midori@rmtgrp.com